IP経営を全ての企業へ。

社会実験 から 社会実装  
iPLAB Startups は次のステージへ

iPLABは、スタートアップにIP経営を普及させる社会実験の装置として2018年に創られました。 スタートアップを「社会課題を解決するために圧倒的スピードで新たな産業を創る組織」と定義するならば、その支援をすることにより、世界に存在する障壁や障害をなくすことができる、これが私たちの仮説です。

 

そして、設立2年で支援させていただいたスタートアップは300社を超え、この活動は確かに必要なものであり、誰かが継続しなければならないという確信に変わりました。

 

IP経営を普及させる活動としての「iPLAB Startups」は、実験フェーズから実装フェーズへ。 One startup, One ip を実現するために「One ip」へと進化します。

IP経営
とは

IP 経営は、IP(Intellectual Property) を重要な経営資源と位置付け、

ヒト・カネ・モノを前提としない、無形資産にレバレッジをかける

新しい経営モデルです。

 

IP経営の知財戦略の中心は、自社のキーテクノロジーを最速で強固な

特許ポートフォリオに仕上げることです。ポートフォリオとして管理された特許によって、市場への参入障壁をコントロールすることが可能となり、その結果、新規事業のマーケットが荒らされることを防ぎつつ

自社のテクノロジーを普及させることが可能となります。

IP 経営の支援実績

出願件数

One ip が代理をした全ての出願件数 (前身の事務所を含む)

出願業種別の割合
その他
Real
Tech
IT
支援先業種
IT
Game
AI
Blockchain
エンタメ
アプリ
Web/SaaS
Cloud
VR/AR
Real
Tech
材料
化学
フード
テック
バイオ
サイエンス
ドローン
IoT
ロボット
iPLABグループ組織図

YES! IP

 IPメディア事業

One ip 特許業務法人

特許事務所業務

X-iPLAB
DRONE iPLAB

・NEST iPLAB

・IoT iPLAB

・XR iPLAB

技術特化型特許ポートフォリオ組成コンサルティング

iPLAB Next Ventures L.L.P.

ファイナンシャルサービス

CIPO Night

知財コミュニティイベント事業

One ip が提供する知財支援サービス

One ip は特許管理業務を含め、知財に関するアドバイザリー・コンサルティング・支援業務を中心にサービスを提供しています。

特に、スタートアップにおける経験豊富なメンバーが多いため、スタートアップ特有の事業推進上の課題や、資金調達などのステップを深く理解し、最適な知財戦略や事業のコンサルティングを得意としています。スタートアップでよくあるケースをパッケージングしたサービスも提供しています。

パートナーシップ

© 2020 One ip